スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご訪問ありがとうございます。

グローバル企業商品を買うと世界が困る

イスラエルがガザを侵攻したことで、世界中の人が抗議の意思を示すために、
グローバル企業への不買運動が起こりました。


私はグローバル企業が発展途上国から原料を搾取したり、
健康に良くないものを平気で売っていることは承知していましたが、
グローバル企業が売り上げをイスラエルに贈与していることは
知りませんでした。


イスラエルに寄付しているグローバル企業はたくさんありますが、
だれもがよく知っている企業を上げてみまと






・マクドナルド
・ネスレ(NESCAFE、KitKat、マギー、ドックフード、スキンケアなど)
・スターバックス
・ケンタッキーフライドチキン
・インテル
・IBM
・ペプシ
・コカコーラ(コーラ、ファンタ、スプライト、爽健美茶、綾鷹、いろはす、アクエリアス
GEORGIAなど)
・ディズニ―
・サンキスト
・ノキア
・20世紀FOX
・ジョンソン&ジョンソン
・リーバイス
その他




これらの企業の売上がイスラエル政府(シオニスト)に流れ、
世界を裏から支配するために使われているのです。

それが回り回って自分たちを苦しめることになります。


世界が平和でありますように
ご訪問ありがとうございます。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント








その他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。